1. HOME
  2. お知らせ
  3. 広島県 三原市開催『脱・予定調和』フォーラムに登壇しました(せとうちウェルネスデザインラボ様)

NEWS

お知らせ

広島県 三原市開催『脱・予定調和』フォーラムに登壇しました(せとうちウェルネスデザインラボ様)

コロナ禍でも本当にありがたいことで色々な地域にお伺いする機会をいただいています。

先週末は広島県の三原市でトークセッションでした。
「脱・予定調和」を合言葉に「食を通じた健康への取り組みと三原市の可能性」についてお話させていただきました。

------------------

広島空港は三原市にあります。山陽新幹線・三原港・山陽自動車道…と主要交通が整っており、東京からのアクセスも非常に良くて…ほんとうにあっという間に着きました!

沿岸部には三菱重工などの重化学関連企業が、内陸部にはDNPなど半導体関連企業があり、駅周辺は出張中のビジネスパーソンも多いまちですが、、、、じつは駅から歩いて10分弱の場所には港があり、そこから小さな島々へと繋いでくれる船が出ています。
せとうちの島といえば、尾道から続くしまなみ海道が有名ですが、尾道は三原市のお隣さん。三原港からは船で佐木島に向かいます。
はじめは工場地帯ならではの海という景色なのですが、少しずつ景色は変わり、20分後の視界にはせとうちならではの島と海と空が広がります。

島には人がほとんどいない。
まさに島を独り占め。
何もないことの贅沢。

いろいろなものから切り離されることで、無意識的に時計ではなく太陽に合わせて活動するようになっていました。日が沈みそうだから帰ろう、暗くなったから寝ようという…とっても当たり前だけど、そんな当たり前の感覚を思う島時間のなかで体内時計が地球の流れに合っていくことを実感します。

一方で、三原市には里山もあります。
農業では海側にレモンやみかんなどの柑橘、山側に葡萄やお米をはじめ、それぞれの信念とともに植物と向き合う農家さんも多く、今回はそんな生産者さんたちと出会いもありました。

佛通寺での坐禅後、しっかりととのった状態でのトークセッション。
オンラインではないリアルイベントは久しぶり!会場の空気を肌で感じることができるイベントはやはりワクワクしますね。参加いただいた方々との意見交換が出来なかったことがとても悔やまれましたが、、だからこそまた必ず行きます。

新しい岡田市長とともに三原市はもっともっと素敵なまちになっていくのだろうなあと心から楽しみです。

 

最新記事